<   2018年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

KH1好調

KH1、べーカー島からのDXペディションが好調に入感しています~。
d0177570_21114237.jpg

太平洋にあるアメリカ領の無人島ですが、野生保護区のため制約があるようで実に16年ぶりとか~。
日本からは、ほぼ、ほぼほぼ南東方向になります。
d0177570_21112602.png
距離的にはそう遠くないのでやりやすい地域、パイルアップさえなければ問題ありません。

d0177570_21120384.png
で、昨日朝はCQ連発中の14MHzにてゲット~。
きょうは午後9時前に7MHzでQSOできました。
スプリット運用で送信する周波数は7.150MHz、
高SWRのためリグのチューナーでごまかしてコールしました。
ちなみに、アンテナはロータリーダイポール(CD社の730V)、100W送信です。
d0177570_21115136.jpg
7月6日頃までのQRVとのこと、4エリアでは台風接近前にある程度やっておきたいもんです~。











by musenbiyori-0 | 2018-06-29 21:46 | ホーム(ログ) | Comments(0)

チコちゃんに叱られる!

ボーッと生きていると、チコちゃんに叱られちゃいますね~。

なんとなく面白いのでよく観ている「チコちゃんに叱られる!」ですが、

先週の放送であった信号機の青は緑の話し、以前から緑じゃん!と思ってました。


信号の色は国際的に赤、黄、緑と決まっているとのこと、初めて知りました。

そして、日本では平安のころ緑は青に含まれていた歴史的経緯があることに、

万葉のロマンを感じました。

信号機の青が、日本の文化にもかかわっていることの驚きと納得~!


確かに青果と言いますが、ほんとに青いものはなくみんな緑色ですよね。

やはり、日本人としては信号は緑でも青、と言いたいもんです~。

ところで、このボーッと生きてんじゃねーよ!ですが、

これからも元気で長生きするための秘訣にも通じるものがあります。

いろんなことに興味や好奇心をもったり、生きがいをもったり、無線で会話したりなど、
ボーっと生きないことこそ大切ですね~、チコちゃん。





by musenbiyori-0 | 2018-06-27 22:23 | ラグチュー | Comments(0)

防府市ポンポン山で!

防府市の一級河川佐波川河口にある通称ポンポン山(小島山)へ向かう~。
d0177570_23065938.jpg
ついに逃げ水が発生する季節になりました(左手が小島山)
d0177570_23081224.jpg
佐波川河口の防府新大橋と大海富士の小浜山を展望~、手前は横曽根川。
d0177570_23083685.jpg

さて、ポンポン山サイドからの移動運用~、むかしこの辺りにはアサリがたくさん。
d0177570_23100222.jpg
アンテナは6mと21MHzの短縮型ロータリーDPを設置。
d0177570_23111461.jpg
Eスポにて21MHzで7・9・0エリア各局と5局QSOしたところで、
FT-857のメインダイヤルがとれてQRT~!
防府市のOMさんのハムショップへ急行して直していただきました。
d0177570_23105452.jpg
また移動運用にてCQを出しますのでお声がけよろしくお願いします。
なお、電圧低下によって変調が歪んでいる時があるようで申し訳ありません~。








by musenbiyori-0 | 2018-06-24 23:32 | アウトドア | Comments(2)

阿東でSLやまぐち号

十種ヶ峰へ向かう途中、山口市阿東の長門峡駅付近で偶然SLやまぐち号に遭遇~。


下りの津和野行きです。


JR山口線を走っているデゴイチです。


相変わらず動くものにはついていけない~。


一瞬で走り去ってしまいました。


帰りは鍋倉駅にて、上り新山口駅行き~。


すぐ近くでは平成25年の山口・島根豪雨で山口線の鉄橋が流されました。


周辺にはりんご園もたくさんあります。


鍋倉駅の踏切~。


鍋倉駅停車~。


偶然SLが見られるのは地元ならではありがたいことです~。



ちなみに、その鍋倉駅近く、国道9号沿いにある「cafe Nobu」さんの珈琲は絶品です!






by musenbiyori-0 | 2018-06-23 10:38 | やまぐち | Comments(0)

十種ヶ峰へ

先週末は十種ヶ峰(中央やや左)へお手軽トレッキング~。


山ろく広場の案内図~。


1枚目の写真は左の道路から撮影~。


深入山と同じ植物発見~。


きょうも飛んでますね~、ハングライダー。



高度をあげていきます~。


ヤマシャクヤクの時期の登山口、神角集落を展望~。


標高989メートルの十種ヶ峰(とくさがみね)山頂、山口市と島根県津和野町の県境です。


まん中に津和野の青野山~。


嘉年の集落~。


徳佐盆地、遠く弟見山と尖った莇ヶ岳(中央)~。右手はチマキザサの斜面。


ハングライダーのメッカ!?


山頂からは2mでCQを出し、島根県益田市、江津市、大田市各局とQSO~。

特に、山頂で益田市のご夫婦から「益田から十種ヶ峰が見えるので来てみた。」とのお話しを聞き、

下山して行かれた直後に益田市の局からコールいただいたのにはビックリしました。



QSOを楽しんだあとは景色を眺めながらの下山にかかります。


山ろく広場で山頂を振り返る~。


ちなみに、FTM-10Sとモービルホイップによる10W運用でした。



by musenbiyori-0 | 2018-06-20 23:12 | アウトドア | Comments(0)

秋吉台

通勤車の中で緊急地震速報と大阪府北部地震のニュースを聞き驚きました。

震度6弱と聞いただけでも恐怖です~。

被災されました方には心からお見舞い申し上げます。


さて、ネタのつづきは角島からの帰り道、ちょっとだけ秋吉台にも立ち寄りました~。


カルストロード~。


雲~。


秋吉台科学博物館近くから若竹山を展望~。


ちょっとだけ秋吉台、ちょっとだけ散策~。


夏の花、オカトラノオ~。


カキラン~。

秋吉台は山野草の宝庫、ちょっと歩いただけでもこの成果です~!










by musenbiyori-0 | 2018-06-19 22:55 | アウトドア | Comments(0)

角島大橋と特牛

天気がいいので、久しぶりに国道435号を西へ、下関市豊北町へ向かいました。


こちら白滝山の風力発電~。


道の駅北浦街道ほうほく到着~、こちら行ってよかった道の駅全国1位に選ばれています~!


ここのイカ天定食は最高~!この日角島大橋も良く見えていました。


それではその角島大橋へ~。


しかし、薄雲が広がってきて海の青さ、空の青さはイマイチです。


絶景スポットも天候には勝てません!






そのあと角島へ上陸~。


夢崎~。


角島灯台~。


大浜~。



最久しぶりの角島、海の青さはイマイチでしたがやはりいいところですね~。


さて、帰りは特牛駅に寄ってみました。


かつては読み方がクイズになったりしていた特牛、いまでは一般的になりつつあります。


「こっとい」と入力して変換すると「特牛」とちゃんと漢字が出てきます。


イカで有名な特牛漁港から、2、3キロ内陸部に駅はあります。


長門方面~。


下関方面~。


山陰本線は単線です。


雑草も生えたのどかなホーム、角島と違って誰ひとりいませんが、これはこれで癒しの空間といえます~。





by musenbiyori-0 | 2018-06-17 22:05 | やまぐち | Comments(2)

八幡高原とツキノワグマ

広島県は芸北、標高800メートルの中国山地にある八幡高原のカフェ「ぶなの里」~。


珈琲が美味しかったのでまたやって来ました。


人懐っこい隣りの席のお爺さんにクマの話しをし向けてみると、

平成12年にこの店のすぐ前で撮った写真があると見せてくれました~。


確かに親子のクマが写っています。平成30年の今の同じ場所はこちら~。


平和です~。


と思ったのも束の間、すぐ近くにある芸北高原の自然館へ行ってみると~。


なんと!最近めちゃくちゃ出没していますっ!


で、霧ヶ谷湿原へ行ってみると~、熊看板こそありましたがのどかな風景~。


もし山でクマに出会ったらメチャ恐怖ですが、車に乗っている時はなぜか怖いもの見たさが先行~。


近くの二川キャンプ場にも行ってみます。この電線はクマよけでしょうか~?


池にはコウホネが咲いています~。


黄色いコウホネの花~。


ところで何度も訪れている八幡高原ですが、白樺林があるとは知りませんでした。


で、カキツバタの里近くの林に行ってみると~。


確かに、シラカバです~。


立派な林になっています。


特長的な幹~。


白い幹は美しい~。


その道端~。


そしてカキツバタの里、少し時期が遅かったようです~。


尾形光琳の屏風絵を思い出します。癒される~。

結局、ツキノワグマには会えずじまい~、良かったような、残念なような~?いや、良かったっ!






by musenbiyori-0 | 2018-06-15 22:45 | ラグチュー | Comments(0)

深入山を下山

QSOができなかったのは残念でしたが、深入山を満喫して下山にかかります~。


マムシグサ~。


ブナです~。



アートなシオデ~。


これって、花?でしょうか。


山頂を振り返る~。


ヤマボウシ~。


展望岩の下は絶壁です~。


道端のニガナ~。


ブナです。


グリーンシャワーの林間を下ります。


無事、西登山口へ戻りました。


帰る前には南登山口にも寄ってみました~。


山頂まで行かなくても、登山道の一部はセラピーロードとして楽しめますよ~。


広島じゃけんのぉ~、戸河内の道の駅で自分用土産にこれを調達。


カーブ、ハイボール?じゃなくカープハイボールです。



by musenbiyori-0 | 2018-06-13 22:31 | アウトドア | Comments(0)

深入山へ

先週末、広島県安芸太田町の深入山へ。

前日は雨、足元が悪いうえに暑い予報も出ていたので西登山口から登ります。


南登山口からの稜線を望む~。


西登山口からは林間を歩くので立派なブナにも会えます~。



足元にはフタリシズカ~。


なんと!こんなところにアサギマダラがいました~。



絶景ポイントの展望岩~。


聖湖方面を望む~。


ヤマボウシ~。


たくさん咲いていましたが~?



標高1153メートルの深入山山頂到着、正面には堂々とした臥龍山~。


それにしても何度も来ている深入山ですが、こんなに閑散としている山頂は初体験です!?


西中国山地の山々、霞んでいて展望はイマイチ~。で、標高千メートル超の気圧差はこれ~。


そして、南登山口方向へ少し下った景色がこちら~。


FT-70DでCQを出しましたが空振り~、これまたここでは初体験です。

つづく。




by musenbiyori-0 | 2018-06-12 22:11 | アウトドア | Comments(0)