<   2018年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

楞厳寺山へ

天候に恵まれたので、またもやFT-70Dとともに春霞みの防府市楞厳寺山へ向かいました~。


山陽自動車道の側道にある空地から45分で標高369メートルの山頂へ。


花粉症対策に今シーズン初の点鼻薬をさしてきましたが、PM2.5?花粉?とにかくマスクで身を守りQRV~。

d0177570_21381395.jpg
FT-70DでCQを出すとなんと佐賀市固定局からお声がけいただきました!
あとは県内の下関市・山陽小野田市の固定局、そして山口市のおなじみさんとで1時間少々のQSO。
d0177570_21400232.jpg

霞む防府市街方面と右田ヶ岳(左)~。


西方向も霞んでいますが、先週登った火の山(矢印)はなんとか見えています。


眼下に佐野山、この山の南側には山陽自動車道佐波川SAがあります。

佐波川河口の防府新大橋(右)とその先は瀬戸内海、海も空も区別がつかないほど霞んでいます~。

霞みの正体はよく分かりませんでしたが、ともかく下り30分でお昼前に下山を完了しました。






by musenbiyori-0 | 2018-02-27 21:48 | アウトドア | Comments(0)

FT-70Dと火の山へ

先日のこと、FT-70Dのデビューのため火の山をめざしました。


山口市鋳銭司、火の山連峰を望む山口県セミナーパーク駐車場からスタートです。


駐車場から尾根に上がるまでは30分、火の山連峰縦走路から陶ヶ岳を展望~。


ズーム~、遠く西鳳翩山の鉄塔が見えます。


亀山への縦走路、陶ヶ岳~火の山~亀山への縦走が人気の火の山連峰。


標高303メートルの火の山山頂到着、名物?の露出した三角点(左)~。


風が超冷たいので岩かげに身を隠してQRV、QSOの成果は前回レポのとおり~。

タープのポールといつものD社のホイップANT~。

d0177570_19304102.jpg

新山口駅方面~。



ズームすると右上に茶色い草原の秋吉台が見えます~。


左から相原山、御伊勢山、雨乞山など~。


椹野川(ふしのがわ)河口、瀬戸内海へ注いでいます。


はて?左の岩の上の金具は~!?


きららドームと周防大橋~。


亀山(左)と瀬戸内海~。


下山途中、長沢池(中央)、美しい山容の楞厳寺山(やや右)、山口県消防学校(右下)を展望~。


大海山(中央やや右)と山口県セミナーパーク(下)~。


FT-70DなかなかFBなお伴です~!




by musenbiyori-0 | 2018-02-24 19:43 | アウトドア | Comments(1)

連載・FT-70D物語Ⅲ

お祝いにもらったFT-70D、ネットを調べると半分か1/3返しが相場とあり、
これだ!と踏ん切りがついた。
折角の好意に応えるため、手紙に記してあったとおり山歩きのお伴に使うことにした。
かくしてFT-70Dは、山口市の火の山でデビューすることになった~。
d0177570_22373877.jpg
初交信の相手は、贈り主に敬意を表して同僚と思いコールしてみたが空振り~。
そのあとは大分県杵築市移動局、福岡県北九州市固定局などのほか、
おなじみのローカル局など4局と無事にQSOを終えた。

ラグチューを含め1時間少々を試しに5Wフルパワーで運用してみた結果、
バッテリーは結構消耗していた。
また、このような岩場ではリグのカバーも欲しいと思ったが、
放熱のことを考えるとやはり裸の方がいいのかも知れない~。
画像に写ったイヤホンマイクはVX-7のお下がりで、
変調が少し浅いとレポをいただいたが本体のマイクゲインで調節できた。

まあ、これからボチボチいろいろ試してみたいと思うが、
FT-70D、そして同僚ともども、楽しく末永い友として大切にしていきたい~!








by musenbiyori-0 | 2018-02-21 23:38 | アウトドア | Comments(0)

連載・FT-70D物語Ⅱ

袋の中の手紙には、お世話になったとか迷惑をかけたとあったが、
むしろお世話になったのはこちらの方で、抗議しようかとも思った~(笑)
さらに、ささやかなものとも書いてあったが、70Dならささやかではない。
ただ、格安トランシーバーの可能性もあるので開けてみることにした。
と、FT-70Dの勇姿が~!
しかし、ほんとにもらってもいいものか悩んでしばらくそのままに~。

ところで、現有のVX-7といえば、長年の激務でご覧のとおり、
放熱対策に貼ったヒートシンクは塗装もろとも剥げ落ちた。
d0177570_19151512.jpg
リチウム電池は何個か買い足したが、今ではどれも運用開始と同時に電池切れ表示となる始末。
かといって、高額なので簡単に買い足すわけにはいかない~。
そんなこんなで、こちらは6mEスポシーズン限定として、
そろそろサブトランシーバーにと考えていた矢先のことである。
そして、次期戦闘機としてFT-70Dを候補としたのは偶然の一致である!
つづく~。












by musenbiyori-0 | 2018-02-19 19:28 | アウトドア | Comments(4)

連載・FT-70D物語

先日、机の上に紙袋、箱には「FT-70D」と書いてある。
最近のリグはよく知らないが、これは以前から気になっていた無線機なので、
すぐにV・UHFのハンディ機と分かった~、が何故ここに?
d0177570_10195433.jpg
そういえば年下の同僚が、いつかお祝いをくれるような話しをしてたなぁ~。
ははーん、冗談が好きな彼のこと、きっと中身は箱とは違って海外製の格安トランシ―バーでも、
入っているにちがいないっ!
つづく~。




by musenbiyori-0 | 2018-02-18 10:22 | アウトドア | Comments(2)

霧島の焼酎

農家へ嫁に行った友人から「農家の嫁」をいただきました~(笑)。


どこの焼酎かと思えば鹿児島県霧島市、霧島町蒸留所と書いてあります。

あの霧島のふもとの産ですが、霧島と言えば黒霧島が有名ですよね~。


黒霧の製造元は同様に霧島のふもとの宮崎県都城市の霧島酒造です。

初めて飲んだ焼酎も黒霧島、都城出身の知人にお土産としていただいてからクセに~。

そして、この茜霧島は最近初めて購入してみました~。


霧島山からの水でつくられた焼酎は味わってますが、

霧島の山々は未踏、いずれは登ってみたいもんです~。








by musenbiyori-0 | 2018-02-16 21:51 | ラグチュー | Comments(0)

講習会のご案内

連休の合い間に、いつものハムショップさんへ部品調達に行ったところ、
四級の講習会が4月に防府市で開催されるとのご案内がありました~。
d0177570_22130262.jpg
d0177570_22140977.jpg
無線人口が減少するなか、ひとりでも仲間が増えるとうれしいですよね。
みなさん、多くの方が受講されるようPRをよろしくお願いします。

ちなみに、防府市の右田ヶ岳登山情報も大前さんに教えてもらえますよっ。










by musenbiyori-0 | 2018-02-13 22:25 | ラグチュー | Comments(5)

おしどり


防府市の一級河川佐波川、いまの時期カモなどの渡り鳥でにぎやかです~。


キンクロハジロ~。



おしどりもたくさん来てますが警戒心が強く、なかなか姿を見せてくれません~。


この左手奥にたくさんいますが出てきません~。


でも、待っていると時々姿をみせてくれます。


おしどり夫婦~。


ただ、すぐに逃げてしまいます~。


そこで、場所をかえてあちこち探します~。


いたいた!いました~!


やはり、木陰が安心なようです。




木の陰にはこんなにもたくさん隠れています。


やっと出てきたおしどりは、こんなに美しい~。


これぞ!おしどり夫婦です~。


メスの方が少ないのでオスが離れずにくっついているというのがおしどりの実態~。


この翌年には違うメスとつがいになるそうです。


おっと、イメージダウンしてしまったのでお口直し~。おしどりのイメージやはりこれですよね。


人間も日々大変ですが、自然界を生きるのも大変です。







by musenbiyori-0 | 2018-02-10 09:46 | やまぐち | Comments(0)

2018年の年賀はがき

先日、余った年賀はがきを市内の老舗質屋さんで半値で買い取ってもらいました。

その時に、郵便局で切手に替えて売るのとではどちらか得かも聞いてみました。

切手への交換手数料は5円、買取りは切手の額の6割程度とのこと、

計算してみるとあまり大差はなさそうです。

ただし、多量にある場合はわずかな差でも大きくなるので計算してみた方が賢明でしょう。


このほか質屋さんにて、新幹線の回数券、商品券、QUOカードなどを購入し、

現金に代わりに支払いに充てると得という話しも聞きました。

なるほど、例えば2%ほど得な場合でも、5万円なら1千円となるので太い~!

質屋さんももっと上手に利用すべきだと思いました。

特に、年金生活にでもなれば厳しい生活を強いられるし!


ところで年賀はがきの隠れ文字のことは、ご存じでしょうか?

日本郵趣協会によると次のとおりです~。


ここまで説明してあっても、マイクロ文字は老眼の自分には厳しい~!

このほかにも抽選番号のところに犬のイラストがあったりしています。

さて、当選はがきの方は郵便局にて切手に交換しました。

これをもって、2018年の年賀はがき印刷からはじまったシーズンは終了いたしました。

めでたしめでたし~。







by musenbiyori-0 | 2018-02-07 19:45 | ラグチュー | Comments(2)

ブーベ続報

昨日、ブーベ島のDXペディションが中止されたようです。
たいへん残念ですが、一番残念なのはチームの本人達でしょう~。
天候の悪さに加え、エンジントラブルなどもあっての決定のようです。
なによりも大切なのは安全!やむをえませんね~。
d0177570_08592121.jpg
目前にブーべ島~。

d0177570_08594917.jpg
3Y0Z、HP画像より~。

すでに次のペディションに向けて話しは進んでいるとか~、期待しましょう。
安全な航海を祈りつつ~。





by musenbiyori-0 | 2018-02-04 09:03 | ホーム(ログ) | Comments(0)