人気ブログランキング |

カテゴリ:やまぐち( 279 )

御朱印と御守

この時期、道路などでは特定外来種の黄色いオオキンケイギクが咲き誇っています。

きれいなのでわざわざ残していることもあるようですが、生態系を壊すので駆除が必要なんです~。


さて、そんな県道を走って一路宇部市、琴崎八幡宮へ参拝に~。


目的のひとつは境内にあるこの御守授与所です~。


圧倒的なお守りの数です。


八百種類もあるそうで登山安全御守など珍しいお守りもありますが、差し当り辛い腰痛守りをゲット~。


もちろん御朱印もいただきましたが開いてお願いしなかったので・・・、もらう側のマナーも再点検。

d0177570_23434786.jpg

皆さんに必要なお守りもきっとありますよ~。(アンテナ守りあったかな!?)






by musenbiyori-0 | 2019-05-20 23:38 | やまぐち | Comments(0)

鹿野の山野草のエキ

久しぶりに周南市の中国道鹿野IC近くの山野草のエキへ。



鑑賞は無料、募金箱はこちら~。


珍しいクマガイソウはピークを過ぎていました。


先日、芸北でみれなかったリュウキンカ~。


サクラソウも色とりどりです。



ヒメサユリはこれから本番、一輪だけ咲いててラッキー!


キエビネはジャストタイミングか~、たくさんありました。




ここには350種類の山野草があるそうですが、全部観るにはきっと毎週通わなければならないでしょう。


それにしても、身近にこれだけの山野草が鑑賞できるところはありません。


地元保存会の皆さんのご苦労で山野草のエキは見事復活~、いや以前より拡張されていました。


自由に気軽に貴重な山野草を楽しむことができるのは、たいへんありがたいことです。


さて、山野草のエキから、保存メンバーの「たぬき」さんへ。


まったりとコーヒーやごまプリンなどをいただきます~。


庭には山野草があります。


ふじ~。


駐車場のベニドウダン~。



たぬきさんのお隣りには、子たぬきのパン屋さんがあります。


天然酵母など、こだわりのパンです~。


朝食用に丸太食パンなどをゲット~。


こちらは、この納屋の2階~。


折角来たので長野山にも上がって無線もしてみましょうか~、つづく。




by musenbiyori-0 | 2019-05-16 00:52 | やまぐち | Comments(0)

北長門コバルトラインモービル

4日放送の地元ローカル番組「ちぐまや家族」で紹介された「夢参花」さん~。


2NDのすすめで、偶然にも放送前日にうかがいました。


萩城下町のメインとなる場所ですが、ちょっと裏筋にあるので目立ちません。


アットホームなお店で、御主人とお姉さんと奥さん、それに子どもさんもよくお手伝いしていました。

お料理についてはテレビの方におまかせしますが、とにかく超コスパ、大満足しました~。

さて、満腹の腹ごなし?に国道191号「北長門コバルトライン」をドライブです。


道の駅発祥地「道の駅阿武町」から男鹿島、女鹿島~。




さらに5分で木与、鳴き砂の清ヶ浜~。


青さと透明度は抜群です。


そして、北長門コバルトラインを北上、萩市須佐へ~。


ホルンフェルスへ到着。


目前に絶景が広がります。








正面は高山、時間があれば移動運用に上がりたいところですが~。




さて、須佐駅前で長崎屋(右)のフルーツケーキを購入~、これはおすすめです!


さらに北上して、道の駅たまがわ(右)で人気の「東洋美人」などもゲット~。


ここからは、また国道191号を萩へと引き返します。


国道191号から望遠で惣郷鉄橋を撮影~。


北長門海岸はどこも絶景です~。


道端の普通の景色すら絶景です~。



北長門コバルトラインは絶景の海岸ドライブが楽しめておすすめです~!

ただひとつだけ残念だったのは、モービルからCQを何度か出しましたが空振りだったこと~。





by musenbiyori-0 | 2019-05-08 22:46 | やまぐち | Comments(0)

平成最後の温泉と珈琲

大型連休前半には、毎年の恒例行事、地元のみぞほり(用水路の掃除)があります。

今年は土砂の量が半端なく、4時間以上に及ぶ過酷な泥上げ作業で持病の腰痛が悪化してしまいました。

で、久しぶりに山口市湯田温泉の「かんぽの宿湯田」へ、平成最後の湯治に行きました。


湯田温泉は弱アルカリ性の美肌の湯ながら、腰痛のような慢性的な痛みにも効能があるようです。


浴室も広くてリーズナブルなかんぽのお風呂はおすすめ~。

普段はJAF割引もありますが連休中はNG~。ただし午前は500円、脱衣ロッカーはいつも無料です。


館内にあった「昭和」の湯田温泉の風景写真~、オート三輪など懐かしい車や信号機~。


のぼせないようジェットバスと露天風呂を往復しながら、患部をしっかり温めました。

さて、風呂あがりには山口中央郵便局(左)対面にある「喫茶ドリアン」にうかがいました。


こちらのおばちゃん、自分よりニまわりは先輩ですが頭脳明晰、ボーっと生きてはおられません。

市内の多くの喫茶店は閉店してしまいましたが、昭和、平成、そして令和へと

3つの時代に喫茶店を切り盛りされていることになります~。


サイフォンで淹れられたやさしい味わいのコーヒー、芳ばしくて美味しいトースト、

令和になってもずっと続けて欲しい昭和の喫茶店で平成最後の珈琲をいただきました~。





by musenbiyori-0 | 2019-04-30 23:38 | やまぐち | Comments(2)

秋穂八十八ヶ所霊場巡り

山口市の秋穂八十八ヶ所霊場巡りのつづき~、30番札所の次は4番札所です。


ここでもおもてなしの豪華お接待をいただきました。


そして次は、6番です。


6番札所は福楽寺です。


折角なので御朱印もいただきました。


すぐ隣りは7番札所~。



福楽寺~。


福楽寺から10番札所、ここでもへ豪華お接待~。


今年は4月24日と25日~、弘法大師の命日に合わせて毎年日にちがかわるので要注意です。


22番札所~。


23番札所~。


お接待も沢山いただきお土産に~、ただし途中で食べたりもしているのでこれが全てではありません。


今回は半日でこれだけ~、来年への宿題をたくさん残しています。


みなさんも来年、まわってみられてはいかがでしょう~。



by musenbiyori-0 | 2019-04-27 21:23 | やまぐち | Comments(0)

秋穂八十八ヶ所三十番札所

「働き方改革」で休まないと罰金!という時代になってきました。で、きょうは休みです~。


朝からの雨模様、のんびりと新聞をながめていると、今日は「お大師まいり」の日だったのですっ!


小雨になったので新聞の「ぜんざい」の文字につられて、山口市秋穂の30番札所不動院大師堂へ~。


ふじの花が咲くここは、おなじみ大海山(亀尾山)登山道のすぐそばにありました。


ちなみに、ガスの向うには見えませんが、よく登っている大海山があります。


甘い秋穂とまと、など「お接待」をいただきつつ、厚かましくもぜんざいをお願いしてしまいました。


と、快く温めた手づくりぜんざいを振舞って下さいました~、すいません。甘過ぎずとても美味しかった!


おばさんたちとの話しも楽しく、来年も来ると約束して次の札所へ向かいました。


大海山のふもとの野趣あふれる自然~。


大海湾を見下ろす恵まれた景色~。


ズームで、らんらんドーム(中左)、よく登るこちらも山頂は見えない小浜山(右)~。


お大師まいりは弘法大師の命日に合わせて今日と明日のみです、おでかけください~!





by musenbiyori-0 | 2019-04-24 22:34 | やまぐち | Comments(0)

阿東神角のしだれ桜

徳佐八幡宮から近くにあるカフェノブさんでいっぷくです。


丁度満席でしたが、ここの美味しいコーヒーが飲みたくて庭を散策しながら待ちます。


庭には今年初見のつくしがあちこちに~。


さて、清楚なこの白い花は~?


透明感ある白がとてもきれいです。


あとでカフェの方に聞いて花桃と分かりました。


しばらくで案内がありカフェへ。


花に囲まれたカフェです。


裏山には木々が~。


カフェの中から、ここでもお花見ができました。




ネルドリップで丁寧にいれられた美味しい東京の堀口珈琲をいただいたあと、

十種ヶ峰の麓にある神角地区へ。



しだれ桜と十種ヶ峰のコラボ~。




十種ヶ峰とハングライダーのコラボ~。


今シーズンは何回、十種ヶ峰に登れるでしょうか。


三年ぶりのしだれ桜です。









こちらは、しだれ桜二世です。


このおもしろい花は?


思わず撮ってました。


十種ヶ峰を望むここはヤマシャクヤクルート登山口、例年ゴールデンウィークには大変な賑わいです。


さて、帰路の道ばたに~。


キジくんが見送りに来ました。


山口市阿東の桜、タイミングよく花見ができて満喫しました~。




by musenbiyori-0 | 2019-04-10 22:22 | やまぐち | Comments(0)

徳佐八幡宮の桜

お花見に山口市阿東の徳佐八幡宮へ~。


徳佐八幡宮参道は賑わっています~。


絶好の花見日和です。


そして花見には絶好のタイミングです。




津和野の青野山(左)を遠くに~。



こぶし咲く~。





ピンクのしだれ桜~。







桜といっても種類もいろいろ~。



色も白からピンクまでいろいろ~。





郷土の名峰十種ヶ峰(左)、圧倒的な存在感です。


十種ヶ峰と書いてとくさがみね、今シーズンもまた山頂から移動運用します~。


十種ヶ峰とコラボする桜~。


徳佐八幡宮のしだれ桜の御朱印はこちら~。

この時期ならではの御朱印で、いとをかし~。




by musenbiyori-0 | 2019-04-08 21:38 | やまぐち | Comments(2)

香山公園の桜

山口市の香山公園の桜、見ごろを迎えました。



香山公園のシンボルは国宝瑠璃光寺五重塔~。


さらにこの時期は桜もシンボルのひとつです。











五重塔はやはり着物とのコラボが最高~。





週末も桜は楽しめそうです~、おいでませ山口へ~。
29FM、6m、2m、430MHzあたりでお声がけください。









by musenbiyori-0 | 2019-04-04 22:44 | やまぐち | Comments(0)

一の坂川の桜

新元号も「令和」と決まった本日、4月1日の一の坂川の桜です。


山口市の市街地を流れる一の坂川~。


かつて、山口のまちづくりの中心となったところ。


大内の殿様が京都の賀茂川にみたててまちをつくったのがこの川です。


待ちわびた桜、ようやく咲きそろってきました。













桜は5分から8分咲きとなりましたが、風が冷たく寒い新年度のスタートとなりました~。




by musenbiyori-0 | 2019-04-01 23:25 | やまぐち | Comments(0)