人気ブログランキング |
<< 快晴の火の山で運用 梅と五重塔 >>

火の山をのぼる

三連休初日は雨、最終日の予報もイマイチで、日曜日しかない!と火の山へ。



山口市の県セミナーパーク駐車場から亀山を左に見ながら、右の火の山へ向う。


山へ入ると緩やかで日本庭園のような登山道~、右田ヶ岳塚原コースを彷彿させます。


登るにつれて次第に小さくなるセミナーパーク(左)、瀬戸内海(右)も見えてきます。


瀬戸内海の竹島(中)、そそり立つのは隣りの亀山(右)~。


なかなか当たらない天気予報が久しぶりに当たり快晴~、これからもその調子でお願いします。


花ヶ岳と楞厳寺山(右)~。


魚切山(左)~。


眼下に山口県消防学校(左)、県セミナーパーク(右)の全容が見渡せます。


遠く、防府市や向島(右)~。


隣りの陶ヶ岳(左)と遠くに西鳳翩山、右に魚切山とその左に東鳳翩山~。


登山道は次第に急登となります~。


そして尾根で、亀山から陶ヶ岳への縦走路へと合流します。


陶ヶ岳などの全容~。


ズームで花崗岩だらけの陶ヶ岳~。


瀬戸内海と亀山~。


亀山と椹野川河口~。


火の山頂上まですぐそこのところまで来ました~、つづく。



by musenbiyori-0 | 2019-02-12 22:22 | アウトドア | Comments(2)
Commented by お山で無線中 at 2019-02-13 13:10 x
全ルートは険しいようで山ランは2座だけGETしました。
Commented by musenbiyori-0 at 2019-02-13 22:16
お山で無線中さん、こんばんは。
健脚のみなさんは縦走されてますが、ぼちぼち登って、
ちょっと無線して帰るのがいつものパータンです。
まあ、人それぞれということで~。


<< 快晴の火の山で運用 梅と五重塔 >>