人気ブログランキング |
<< 秋吉台龍護峰移動運用 田布施町で移動運用 >>

掛け時計物語

先日、10年以上使っていたリビングの掛け時計が止まった。

電池を換えたら直るだろうとたかをくくっていたが、電波がキャッチされず時刻が合わない。

何度かリセットなどを試したがダメだったので、購入した地元の時計屋さんへ持って行った。

その時計屋さん、早々に、預かりましょうと言われたので、

修理代は結構かかりますかと聞くと、新品の値段ぐらいですかねぇ、との答えが返って来た。

ウーンそれは悩みどころ、とりあえず修理は考えますと言うと、時計のカタログを数冊くれた。

勿体ないので持ち帰った時計に、接点復活材をスプレーするなど素人修理でチャレンジ~!

すると、なんと見事復活~!

するはずだったのに逆にピクリとも動かなくなった。

でも、これで諦めがついた!

そして、ついつい時計のない壁を見てしまう習慣からは、やはりないと不便だ。

そこで、まずはネットで手頃な時計はないか検索~。

しかし、掛け時計はネットを見ても期待したほど安くない。

そこで、地元の時計屋さんやホームセンターを数軒覗いてみると、

結構割安な特売品もあり、その中から数点に絞って検討~。

基本は以前と同じSEIKOにしようと思っていたが、

RHYTHM(リズム時計)というメーカーにも手頃な値段でいいのがあった。

そのメーカーについて店員さんに尋ねると、シチズンの時計を造ってる所とのこと。

知らなかった~!それなら問題ないだろう~、というわけで決定。



地元店なのにネット以上に値引きされていて、想定よりも安く購入できた。

しかも地元の地域活性化にもちょっぴり貢献~。

結果、修理に出すよりかなり安く済んだのは間違いなく、ラッキー!


とはいえ、よくよく考えてみると修理するより買い替えた方が安いというこの現実、

なんか釈然としないのは私だけでしょうか~!?




by musenbiyori-0 | 2018-05-26 23:28 | ラグチュー | Comments(2)
Commented by JH4WMI at 2018-05-28 10:40 x
修理より買い替えの方が安いパターンは多いですね。無線機の修理も部品代100円、工賃他で10000円ってのもありますし、やはり高額品以外は、買い替えが正解かもしれません。
昨日で草刈り第2回目終了です。今回は、共立の自走式の草刈り機が故障しており、刈払機も1台故障。双方ともに修理でした。とは言え、刈払機は3台所持しておりますので、全ての箇所を刈払機で終了、やはり効率が悪くて時間がかかります。
2時間で終わる田んぼも3時間ちょいかかりました。やはり草刈りも機械化ですね。高額ですけど、自走先が正解です。
刈払機は、刃のタイプとヒモのタイプを使い分けているため、3台所持しています。一長一短ですが、使い分けも便利です。
あちこちと御朱印を頂かれた様子で、うらやましい限りです。
当局は、次月は土日で神戸に行きますので、土曜日に神戸の神社、寺院をを少し回って有馬温泉で日帰り温泉に行こうかと思っています。日曜日はサントリーレディースゴルフの観戦です。
Commented by musenbiyori-0 at 2018-05-28 22:49
WMIさん、こんばんは。
今週末は、川土手で作業中に枯れたセイタカアワダチソウの茎が目に入ってしまいました。水で洗い流したら目にしみたので、あわてて眼科へ直行~。黒目にキズ、裏まぶたは薄皮が剥げているとのことでした。とりあえず目薬と軟膏の点眼で様子見となりました。作業中は何が起きるか分からない~、歳のせいかも知れません。草刈作業もお互いに気をつけましょう~。
<< 秋吉台龍護峰移動運用 田布施町で移動運用 >>