<< 中国地方ハムの集いin山口 夏の東鳳翩山へ >>

東鳳翩山移動運用

東鳳翩山の移動運用は山頂から西側、標高約690メートルのこちらからです。(向うに西鳳翩山)
d0177570_211929100.jpg

山頂では一般登山者の迷惑にもなるし、なによりも夏は日蔭がないのが辛いのです。
d0177570_21211460.jpg

リックに入れて持ってきたのは、2mモノバンドのIC-281とシールドバッテリーです。
d0177570_21212770.jpg

アンテナはモービルホイップをテント用ポールで上げています。
d0177570_21223466.jpg

2mで、福岡県嘉麻市、北九州市、下関市、周南市、防府市、山口市などの9局とQSO~。
今回は遠くの局とはコンタクトできませんでしたが、おなじみの各局さんにお声がけいただき、
のんびり楽しく、木陰で涼しくQSOできました~。
ちなみに、夏場は暑さでハンディ機がしばし誤動作するので、モービル機がメインです。
by musenbiyori-0 | 2017-08-19 21:34 | アウトドア | Comments(0)
<< 中国地方ハムの集いin山口 夏の東鳳翩山へ >>