<< 雪景色五重塔 しあわせのあおい鳥 >>

秋吉台の龍護峰

日曜日は天気が悪いという予報で前日、美祢市の秋吉台へ~。
目的地は赤矢印の龍護峰、秋吉台の最高峰です。
d0177570_2159067.jpg

観光用展望台近くに車を置き、妙見原を抜けて西の西山(中央)に向かう~。
d0177570_21593129.jpg

高度かせぎ振り返ると、秋吉台の景色に癒される~。
d0177570_2212253.jpg

昨年、日本ジオパークに認定された秋吉台、雲一つなく快適ウォーキング~。
d0177570_2215446.jpg

この時期に花が咲いているとは~。
d0177570_2213849.jpg

西の西山(中央やや右)は直進、左へとって龍護峰へ~。
d0177570_222618.jpg

広大で気持ちのいい草原を満喫しながら歩いていると、御鉢山が姿を現す~。
d0177570_2221618.jpg

御鉢山への上り、振り返ると遠くスタート地点の展望台が見えました(右の端っこ)~。
d0177570_2222630.jpg

標高406メートルの御鉢山通過、正面にいよいよ龍護峰が現れる~。
d0177570_2223889.jpg

2月には恒例の山焼き、そのあとはススで汚れるので今が冬ウォーキングのチャンス~。
御鉢山を下ってからは、再び龍護峰へと登り返す。
d0177570_223738.jpg

青い空と茶色いススキ、何気ない風景ですがこれがまたいい~!
d0177570_2231779.jpg

で、標高425メートルの龍護峰は秋吉台最高峰です~。
花尾山、如意ヶ岳、桂木山、東・西鳳翩山、荒滝山など360度の大展望が開けます。
d0177570_2232998.jpg

2mで北九州市の固定局や移動局、山口市モービル半固定局などとQSOし、
コンビニむすびとカップラーメンを補給したら、正面の御鉢山に向けて下山開始~。
d0177570_2234730.jpg

右は家族旅行村へつながる近道、直進して再び御鉢山へ。
d0177570_224107.jpg

野鳥~。
d0177570_2242529.jpg

山焼きの名残り~。
d0177570_2243563.jpg

自然の造形美、草原のアート~!
d0177570_2244929.jpg

スタート地点は梅の花が見事、往復12,400歩の道のりでした。
d0177570_225364.jpg

秋吉台~、歩かないのはほんとにもったいないっ~!
by musenbiyori-0 | 2016-01-18 22:17 | アウトドア | Comments(0)
<< 雪景色五重塔 しあわせのあおい鳥 >>