紅葉の乗福寺

ローカルネタで恐縮ですが、紅葉シーズンなので山口盆地の紅葉だよりです。


山口市大内御堀の乗福寺、大内氏ゆかりの寺院へ行ってみました。


すでに散ったものあり、まだ青いものもあり~。


イマイチ、ベストタイミングが分かりませんが~。


とりあえず、赤いカエデを撮ってみました。


紅葉と黄葉のコラボも~。


こちらは紅、黄、緑~。


山口盆地の朝晩の冷え込みも、紅葉に一役かっていることでしょう。


境内にはカエデがたくさん、紅葉狩りの穴場です~。

たぶん、もうしばらくは楽しめそうな感じです~。

ちなみに、タワーのウインチが壊れたので、もうしばらくHFは楽しめそうにありません~!







# by musenbiyori-0 | 2018-11-17 23:57 | やまぐち | Comments(0)

亀尾山から勘十郎岳縦走

先週末の午後、山口市秋穂の亀尾山(大海山)から勘十郎岳を歩きました~。


千防川砂防公園からスタート、樹林帯にはヤブムラサキ~。


樹林帯を抜け尾根に出ると、大海湾への展望が開けます。


防府市方面にも展望は開けています。


尾根歩き、左手に勘十郎岳が姿を現します。


ズームで勘十郎岳の向うにはミニ八ヶ岳こと火の山連峰も見えます。


標高325メートルの大海山到着~、来るたびに標識が増えています。


山頂風景~、人気の山だがさすがに午後3時半をまわっているので貸切~。

FT-70Dにて2mでCQを出すと、防府市内モービルのおなじみさんから応答がありました。


防府新大橋(左)、大海湾(中)、小浜山(右)が展望できます。


時間がないので早々にQRTして勘十郎岳をめざして縦走路を歩く~、途中の中岳から亀尾山を展望。


東には防府市の楞厳寺山が美しい姿(中右)を見せています。


左手の尾根を歩いて来ました~。



標高246メートルの勘十郎岳本峰到着、東峰(右)を望む~。


火の山連峰、山口県セミナーパークを右手に見ながら下山します~。


椹野川河口方向、すでに日は西に傾いています~。


周回もできルートもたくさんある亀尾山から勘十郎岳歩きは低山ながら人気です~。





# by musenbiyori-0 | 2018-11-14 22:51 | アウトドア | Comments(0)

徳島市眉山で移動運用

徳島市の阿波おどり会館へやってきました。


ここから眉山へのロープウェイに乗ります。


珍しい二連のロープウェイ~。


標高290メートルの眉山へ、歩かずして上がろうという魂胆~。


歩くと60分~、ロープウェイならわずか6分。


ロープウェイ山頂駅到着~。


マチアソビは、徳島を遊びつくそうというイベントとか~。


久しぶりの一等三角点、眉山山頂にありました。


吉野川や徳島市街が一望できます。


登山道もありましたが、さすがにスーツ姿では無理です。それでも東京の高尾山には行きました~(笑)


徳島駅周辺~。


山頂の賑わいを避けて、少し離れた場所にて2mと430にQRVしました。

FT-70Dとホイップアンテナで、

大阪府千早赤阪村、徳島市、板野郡などの各局とQSOできましたが、

時間もあまりないので短時間の運用となりました。










# by musenbiyori-0 | 2018-11-12 22:42 | アウトドア | Comments(2)

紅葉の柿木村椛谷渓谷

またまた先週ネタで恐縮ながら、紅葉を楽しみに椛谷渓谷までドライブ~。


国道315号の周南市大潮から県道3号を北上。


周囲は色づいていて期待大~。


高度を上げながら県境へ近づく~。


小峰峠を越えるといよいよ島根県柿木村~。


椛谷渓谷もいい色になっています。


なかなか見られない光景、全山紅葉~。


さすが椛谷渓谷~!


来たかいがありました~。


このルート、山奥まで行かずして見事な紅葉が簡単に楽しめるのがいいですね。


時間に余裕があれば道端に車を置き、山々を眺めながら散策するのもよさそうです。


この日は午後に来ましたが、午前の光はまた違った表情を見せるはずです。


柿木村まで下りて来ました。


柿木村には素敵なカフェもあります。


「欅がるてん」さん。


ケヤキに囲まれた癒しのスペースです。


さて、帰りはこの青野山の麓から津和野で国道9号へ合流~、こちらは道も広く快適なルートです。


手軽に紅葉を楽しめる椛谷渓谷、おすすめなんですがただひとつ残念なのは~。

モービルでワッチ走行しても、なあ~んにも聞こえないこと!

山間部なのでしょーがないかぁ。





# by musenbiyori-0 | 2018-11-10 23:58 | アウトドア | Comments(0)

十種ヶ峰でゆったり移動運用

すっかり秋色の山口市阿東の十種ヶ峰へ~。


マムシグサの実~。




高度を上げて行く~。


十種ヶ峰山頂、標高989メートル~。


山口県と島根県の山々で360度の大パノラマです。


眼下に紅葉~。


正面に島根県津和野町の青野山~。


紅葉している尾根筋の斜面は、春にヤマシャクヤクの大群生が見られます。


パラグライダーのメッカ~、頭上を通過。


徳佐盆地、向うには弟見山、莇ヶ岳など~。


さて今回は久しぶりに3エレを持参、北東ビームで日本海沿岸を狙います。
ただ、IC-207、5Ahシールドバッテリー、三脚なども合わせると腰にはこたえますね。
d0177570_19095307.jpg
2mで広島県庄原市、島根県浜田市、江津市、益田市、高知県土佐清水市など、
普段はつながりにくい各局さんとQSOできてもくろみどおり~。
d0177570_19125909.jpg
絶景と無線を満喫して下山~、麓から十種ヶ峰を展望しました。





# by musenbiyori-0 | 2018-11-07 19:26 | アウトドア | Comments(0)